アフィリエイトで稼ぐコツ・方法

アフィリエイトで稼ぐコツはきちんと「仕事」として考えること。

【もうこの括り方も限界】

ットビジネスと一口に言っても、その種類は多々あります。

メジャーなものでいえば、アフィリエイトや物販、そして情報発信ですよね。

ただ、そのアフィリエイトでさえ

・PPCアフィリエイト
・トレンドアフィリエイト
・サイトアフィリエイト
・SNSアフィリエイト
・メルマガアフィリエイト

などに枝分かれします。

また、物販もせどりや輸入転売、さらに手法が分かれればもっとあります。

ネットの世界は日々進化しますので、これからも様々な手法が誕生するでしょうね。

それはそれで個人の稼ぎの幅を広がることでもありますから、喜ばしいことです。

で、そんな中私が最近思ったのは、
もう「ネットビジネス」という言葉が死語になるのではないかということです。

【「リアル」ビジネスも「ネット」ビジネスもない】

ットで行うからネットビジネス。

現実世界で行うからリアルビジネス。

ふむふむ(´・ω・`)

そろそろこの分け方も限界が近づいている気がします。

確かにこういう分け方をすることもありますが、どちらもかなり曖昧な表現です。

ビジネスにインターネットを活用することが当たり前になった現代において、
あえてネットとリアルで区別する必要性が無くなっているからです。

もはやネットビジネスもリアルビジネスも、
その境界線があいまいになっていると考えましょう。

一昔前のネットビジネスは今ほど沢山あったわけではなかったので、
「ネットビジネスしてます」といえば大体の想像はついたわけです。

(大抵サイトアフィリ or せどり)

しかしご覧の通り種類も手法も増えた今、
もはや「ネットビジネスしてます」では通じません。

「メルマガアフィリエイトで稼ぐ系の情報商材を紹介しています」

「サイトを作ってダイエット商品のアフィリエイトをしています」

「You Tube で美容液のレビューをして
 アドセンス報酬とアフィリエイト報酬を稼いでいます」

「メルマガを使って独自コンテンツを販売しています」

「ブログで集客して実店舗にお客様を呼んでいます」

「個人でも情報発信をしながらアフィリエイトや独自コンテンツ販売で稼いだり、
 委託を受けてコピーライターの活動をしたり、企業のコンサルをしています」

などなど、それなりに具体化して話さないと通じないでしょう。

まぁ、誰かに話す場面でもなければわざわざ説明することもありませんが(笑)

しかし、「自分が取り組んでいるものは何なのか?」
これはあなた自身がしっかりと認識している必要があります。
情報系のビジネスでお金を稼ぎたいなら特に。

でないと、お客さんに自分のビジネスモデルを説明することができません。

「あれ、結局僕は私は何に取り組んでいたんだっけ?」と。

そういった意味では、自分は今何に取り組んでいてどういった状況なのかを
簡単に説明できた方が良いですよね。

【稼げる稼げないの次元はもうとっくに超えた】

ットビジネス(アフィリエイト)は稼げる or Not」
という議論を度々見かけますが、もう完全に意味のないやり取りです。

仕事(キャリア)のひとつなのですから、稼ぐ稼がないは本人の責任です。

こういった議論は、

「化粧品は稼げるか?」
「ネットワークビジネスは稼げるか?」
「仮想通貨は稼げるか?」
「保険販売は稼げるか?」
「スポーツ用品は稼げるか?」
「セミナー講師は稼げるか?」
「学習塾運営は稼げるか?」
「ラーメン屋は稼げるか?」

という質問並みに不毛なんですよ。

完全に個人の企業努力次第、という話ではありませんか?

どの業界にも1000万円プレーヤーがいれば、鳴かず飛ばずの人もいるはずです。

どちらも真実です。

結局どんなビジネスしても、それで稼げるかどうかは
取り組む人間の
パッション次第としか言えませんよね。

もちろん、実際にビジネスに取り組む前の「稼げるか」という問いは重要です。

時間とお金そして労力を投資する価値が、
そのビジネスにあるかを見極めることはやっぱりやらなきゃですよね(`・ω・´)

しかしある程度概略を掴んで自分の適正を判断したら、
もうそれ以上の「問い」はしないことです。

【他者依存を捨てないとネットビジネスでは一生稼げない】

フィリエイトなどのネットビジネスは参入障壁が低い分、
正直とんでもない馬鹿が集まりやすい世界です。

ワンクリックやスキルの習得ナシで楽して稼ぐ気でいる
脳内お花畑スキップバカな人たちが多数います。

ここでいう「楽して」とは、「コピペ・3クリックで」的なものです。

ただ実際に取り組めば・・・というより
そこそこ冷静になって考えれば分かりますが、まず無理な話じゃないですか(笑)

やっぱりある程度のパソコンスキルと知識が必要なんですよ。

それを踏まえつつ真剣に取り組んで初めて、安定収入が実現できます。

そして、副産物として膨大な時間が手に入ります。

いずれにしても、しっかりと責任をもって取り組める人が生き残ることが許されるのです。

・「この教材を買えネットビジネスで稼げる」
・「この塾に入れアフィリエイトで稼げる」
・「このツールを買えアフィリエイトで稼げる」
・「この人のコンサルを受けさえすれネットビジネスで稼げる」

という思考でいる人は、残念ながら
アフィリエイトなどのネットビジネスで一生稼ぐことは叶いません。

確かにスクールや情報商材、そしてコンサルを利用すれば時間の短縮ができるので、
それを利用しない人よりも早く稼げるようになるかもしれません。

そのためのスクールや情報商材なのですから。

ですが、あくまで稼ぐのは自分自身です。

教材やスクールはあなたの時間を短縮するためのツールです。

このツールを使うことで、あなたよりも早く結果を出した人、
その人が投資してきた知識と時間をいっぺんに吸収できます。

お金で時間を買うということですね。

自分がプロとして見込み客に商品提案して、お客さんに納得していただいた上で
商品やサービスを買っていただかなければならないのです。

つまり遅かれ早かれ独り立ちする必要があるわけですよ。

だったら最初からプロ意識を持って
アフィリエイトなどのネットビジネスに取り組んだ方が良いですよね。

アフィリエイトにしろ、情報発信にしろ、ネットビジネスをするということは
見込み客にとってのプロであり先生になるということなのですから。

関連記事

  1. アフィリエイト、情報発信、ネットビジネスで稼ぐすべて
  2. ネットビジネスを成功させたければお客さんはきちんと選ぼう。
  3. アフィリエイトはブログが大正義みたいだけどさ(´・ω・`)
  4. 売る商品がない!そんな時のシンプルな考え方とは?
  5. セールスをテーマにしたセミナーで語られていたこと(お値段なんと3…
  6. ネットビジネスド素人でも1か月以内に芽が出る人と出ない人のシンプ…
  7. #手取り15万で大騒ぎする美しい国、ニッポン。
  8. アフィリエイトで本気で稼ぐ方法まとめ:良いと思った教材は即買い。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP