アフィリエイトで稼ぐコツ・方法

アフィリエイトで稼ぐコツまとめ:「一点突破力」

アフィリエイトで稼ぎたいと考えたときに、様々なノウハウを探しに行くのは良いことですが、ノウハウの情報ばかり手に入れて「では具体的に何をすればいいか?」ということが見えなくなるのはいただけません。

確かにアフィリエイトで稼ぐためのノウハウはたくさんありますが、本質的に重要なもの(コツ)はそれほど多くはないのです。

もっというと、重要なものを1つでもおさえておけば下手な失敗は防げます。

今回はアフィリエイトで稼ぐために重要な「一点突破力」を解説します。

【アフィリエイトはボディーブローを打つ作業】

然ですが質問です。一点突破に必要なもの、あなたは何だと思いますか?

こう聞かれておそらくあなたは、瞬発力や爆発力想像したのではないでしょうか。

もちろん、これらの力もあるに越したことはありません。

しかし継続的に結果を出すことに重きを置くならぜひ継続力を身に付けましょう。

やはりどこまでいっても、継続と忍耐を伴わない成功などありません

なぜ、これだけハードルの低いネットビジネスでさえ挫折者が後を絶たないかといえば、みんな途中で投げ出すからです。

本当に実力があるかを試されるのは、才能の有無ではなく継続力の有無によってです。

一瞬で終わる瞬発力は、文字通り長続きしません

これでは当然ながら、長期的な視点に立って物事を進めていくこともできなくなってしまいます。

例えば、試験前日の一夜漬けは誰にでもできますが、この手の生徒が毎日勉強を続けられるかというと、大概の生徒はできませんよね。

加えて、このような取り組み方でで良い点が取れるかといえば・・・

まず無理なわけですよ。

【アフィリエイトで稼ぐためには継続すること】

れはもはや使い古された言葉なのかもしれませんが、「継続は力なり」というのはどんな時代になっても通用する究極の成功メソッドです。

どんなに成功本や自己啓発書、ビジネス書を買い漁ってもこの「続けることが何よりも大事」というマインドが無ければ無意味です。

目の前の壁を突破したければ、毎日毎日、じわりじわりと打撃を加えていきましょう。

そうすれば、壁の方からあなたに降参してきます。

それなのに、多の人はあと一歩のところで自分から降参します

これはとんでもなく損なことです。

あと一歩、なぜ耐えられないのでしょうか?

答えは簡単です。そのポイントが一番しんどいからです。

「も負う無理だ・・・」
「これ以上は無駄か・・・」
「やることはやったしな・・・」
「よくやった方だよな・・・」
「もう疲れた・・・」

これらの言葉が頭の名を周回していきます。

でも、だからこそ負けちゃダメなんです。

これらの言葉はあなたの内なる真実では決してなく悪魔の戯言(ざれごと)に過ぎません

そして、成功への最後の禊(みそぎ)です。

「本当にもうダメ・・・」そう思った時こそが、成功への合図だとよく覚えておきましょう。

【挫折や失敗はすべて自分が決めている】

けたかどうか、挫折したかどうか、それらはすべて自分で決めるものです

あなたが負けたと思わなければ、それは負けではありません。

・苦しいその状況
・その絶体絶命のピンチ
・諦めかけているその心境

全てが勝利への中継ポイントです

あなたが挫折したと思わない限り、それは挫折ではないのです。

それは成功への中継地点です。

考えられる全てをやってもなお掴み取れなければ、その時はじめて辞退してもいいでしょう。

しかし、それであっても歩みを止めない人はいます。

その人の頭の中には、きっとこの絵が浮かんでいるのでしょう。

dm

たとえ取り組んでいる最中にうまく行かないことや想定外のことが起きても、歩みを止めない人というのは自分の取り組みが最終的に望みの結果を出すことを知っています。

自分が今していることは成功するためのベクトルとして正しいものであると理解しています。

だから辞めないのです

続けるだけで結果が出ると、始める前から知っているから。

【アフィリエイトを辞めるのは、本当にカンタン】

めなければ夢は叶う」
「願い続ける思いはいつか色づく」

そんな甘ったるいことは言いませんが、それでも何かを達成するためには”普通でははい”狂気的なスタンスが必要です。

普通はしないことをする。

他の人なら妥協するポイントで、あえて頑張る。

普通の人なら引き返す状況で、さらに前進する。

こういったスタンスを取れた時、その人はその他大勢が見ているものとは違った壮観な景色を見ることができます。

現に私たち自身が、その狂気的な状況にいるわけですよ

ちょっと考えてみましょう・・・

普通の人が、自分でビジネスをしようと思うでしょうか?

普通の人が、「自分で稼げる力を一刻も早く身に付けなければならない」と時代の変化に気づくことができるでしょうか?

そしてその気づけた人の中で、「ネットビジネスで稼ぐには王道以外にない」と果たして何人が気づけるでしょうか。

少なくとも、あなたは、私のコンテンツを見ている時点で上記の全てをクリアしています。

なぜならネットビジネスに参入してくる人の多くは勘違いからスタートし、そして勘違いのまま去っていくからです

つまり、「なんか楽して稼げるらしい」と思いこんだまま参加し、「なんだ、全然稼げないじゃん!インチキ!!」と2ちゃん等で叫びながら沈没していくということです。

その点あなたは、ネットビジネスが普通のビジネスと何ら変わらないことにいち早く気付いたからこそ、こうして私のコンテンツを見ることができているわけですよ。

なぜならここまで辿り着くための導線は、少なくとも私の教材か、メルマガしかないからです。

(と思っていたのですが、どうやら「瞬発力 ネットビジネス」という検索ワードに引っかかるようです)

(ちなみにこの検索ワードで来た方へ。ネットビジネスに瞬発力は要りません。必要なのは前述の通り継続力です)

【少しでもいい。世界に作用し続けよう】

ットビジネスで成功するポイントは、自分の成長をきちんと認めてあげることです。

・ブログ記事が100件を超えた
・1記事あたりの文字数が600前後で安定してきた
・ブログアクセスが1日100PVを安定して超えるようになった
・メルマガ読者が30人になった
・無料レポートが始めてダウンロードされた
・無料オファーが決まった

確かに、月収50万円や月収100万の世界から見れば些細なことかもしれません。

でも多くの人はこれすらできないまま挫折するのです。

ましてや有料教材をアフィリエイト・販売するなど、それができない人からすれば異次元レベルですごいことなのです。

どの頂上を目指すにせよ、ステップバイステップで進むしか道はありません。

いきなり大ジャンプばかり目指していると、結局何をしたかったのか分からないままんでいくことになります。

毎日1cm ずつでいいじゃないですか。

ちょっとずつでも一歩前へ進んでいきましょう。

そんなお話でした。

■筆者プロフィール



投稿者プロフィール

平野
平野移動式引きこもり
暇を持て余す。 嫌いなこと:「努力、頑張り、忍耐」。

こんな世界でジタバタ無駄に動くのが嫌いなので、
無理せずゆっくり生きてます。

近況:Netflix とゲームの日々


■経歴:
バイト、会社員、フリーランス、経営者の形態を国内外で経験。結果、人の下に付こうが人の上に立とうが、群れるよりも単独で稼ぐ方が性分に合っていると気づく。現在は集客から販売までを完全に自身から切り離し、作業ではなく仕組みで収入を自動化する方法を発信中。


■これまでの道のり

・意識高い系の本を読み過ぎた副作用で独立した生き方に興味を持つ

・同時期に運悪くネットビジネスの存在を知る

・月収100万円以上を稼ぐ人が多いことに強く興味を惹かれる

・それから間もなくネットビジネスを開始

・実践当初は皆が実践している手法に取り組むも、全く稼げずに終わる

・参入3か月目にして月収0円、その後も暫く月収0円という
「ある意味」驚異的な実績を達成する

・あまりの稼げなさに「もう辞めよう・・・」と諦めかける

・そんな中、偶然今の手法に出会い・・・ 

・ビジネスをすべて自動化。今は勝手に売れてお金が入るように

・現在はストレス無き人生を送りつつ自由を目指す人のサポート


■活動理念

このサイトは、例えばあなたが

・自由な人生を実現したい
・ネットビジネスに興味がある
・実践しているもののなかなか結果が出ない

という場合に、あなたがネットビジネスで覚醒し、
自由な人生を手にするための最適な「答え」を提供します。

そして他のどの情報発信者よりも、
一番近くであなたをサポートします。

関連記事

  1. アフィリエイトで自由な生活や生き方を手に入れる唯一の方法とは?
  2. GPIF運用損失5兆円!年金受給額はさらに下がるのか
  3. アフィリエイト、情報発信、ネットビジネスで稼ぐすべて
  4. アフィリエイトビジネスの本質を垣間見た2日間だった。
  5. 人生がつまらない。人生に疲れた。人生に絶望した。そう感じるなら。…
  6. 年収200万円未満は生活どころか死ぬリスクがヤバい?
  7. 上場企業の40~50代社員の3割が「定年後も働く必要がある」
  8. アフィリエイトは稼げない?非効率?←聞・き・飽・き・た

コメント

    • 太田あきら
    • 2016年 3月 16日

    千里の道も一歩から、
    ですね!
    共感しました

    あえて、個人的に付け加えるなら

    俯瞰力も必要かと。

    ありがとうございました

      • kenta
      • 2016年 3月 16日

      太田さん、コメントありがとうございます!

      そうですね。

      俯瞰力もかなり大事ですよね。

      私も、周りの状況を客観視できるよう、

      心掛けています。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP