社会・経済

「2000万円問題」の影響?ホワイトカラー正社員の8割以上が「少なくとも65歳まで働く」

本当にそれでいいのだろうか。

65歳まで働くと宣言しても、体力は年を追うごとに衰えていくし給料も今の水準で保証されているわけではないでしょう。

何事もそうだけど今の基準でこのまま進むとは思わないほうがいい。

特に今は変化が激しいからなおさらじゃないかな。


終身雇用に浸かりすぎるとサバイバル能力が失われていく。

常に一定額が毎月支払われることが自力で生きる能力を消していくからだ。

これの何が残酷かって、ある程度年を取った段階でリストラされて放り出された時、もう本人には新しい能力を獲得する余裕が無いこと。

よくプロスポーツ選手が戦力外通告を受けて路頭に迷うシーンが放送される。なぜ露頭に迷うのか?彼らはそれ(スポーツ) 以外の生き方を知らないからだ。それ以外でお金を稼ぐ方法を知らないからだ。だから路頭に迷う。

これはサラリーマンでも同じ現象が起きる。その業界、その会社以外での生き方を知らないと、ある日突然放り出された時露頭に迷う。露頭に迷うと表現しているけど、要は生活できなくなるってことだからねこれ。

投稿者プロフィール

平野
平野移動式引きこもり
暇を持て余す。 嫌いなこと:「努力、頑張り、忍耐」。

こんな世界でジタバタ無駄に動くのが嫌いなので、
無理せずゆっくり生きてます。

近況:Netflix とゲームの日々


■経歴:
偏差値45私大卒。卒業後は2年間就職せず資格試験に挑戦。その後挫折。やっと掴んだ就職先を1カ月で逃げるように辞めた、控えめに言って超絶の社会不適合者。今も一般的な仕事には就かず、月100万円ほどの収入を自動化して読書と映画とPS4に生きる。


■これまでの道のり

・意識高い系の本を読み過ぎた副作用で独立した生き方に興味を持つ

・同時期に運悪くネットビジネスの存在を知る

・月収100万円以上を稼ぐ人が多いことに強く興味を惹かれる

・それから間もなくネットビジネスを開始

・実践当初は皆が実践している手法に取り組むも、全く稼げずに終わる

・参入3か月目にして月収0円、その後も暫く月収0円という
「ある意味」驚異的な実績を達成する

・あまりの稼げなさに「もう辞めよう・・・」と諦めかける

・そんな中、偶然今の手法に出会い・・・ 

・ビジネスをすべて自動化。今は勝手に売れてお金が入るように

・現在はストレス無き人生を送りつつ自由を目指す人のサポート


■活動理念

このサイトは、例えばあなたが

・自由な人生を実現したい
・ネットビジネスに興味がある
・実践しているもののなかなか結果が出ない

という場合に、あなたがネットビジネスで覚醒し、
自由な人生を手にするための最適な「答え」を提供します。

そして他のどの情報発信者よりも、
一番近くであなたをサポートします。

関連記事

  1. 3月11日、忘れなければそれでいいのか?
  2. パン屋「郷土愛不足」で和菓子屋に(道徳の教科書検定)。
  3. 11月11日、世界は驚くべきスピードで進化している。
  4. 貧困層コンテンツ:消費される貧困者たちと「可哀相テレビ」
  5. 氷河期世代を正社員化、採用の企業に助成へ+若者の貧困
  6. キンコン西野の作品が1000万円で売れた! 高野山三宝院に奉納へ…
  7. 30代以下が頼りにしなくなったテレビの危機 メディア世代間ギャッ…
  8. UVERworld 東京ドーム2Days:Day1:UNSER …

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP