【思考日記:「最近ふと思ったこと」】

運は解釈を変えることでコントロールできる。

「運気を上げる」

多かれ少なかれ人間なら興味がある分野。

だからこそ人は運気を上げるためにパワースポットに行ったり、運気上昇アイテムを買ったりする。

もちろん神聖な場所や念が込められたものには人知れぬパワーがあったりするから活用するのは良いだろう。

ただ今回は、「運」というものの解釈を少し変えて「運をコントロールする」というのを真剣に試みたい。

運は「運ぶ」

運は訓読みで「運ぶ」だ。運ぶとは他動詞(自分から行う動作)だ。

こう考えると、自分の動作でコントロールできそうな気がしないだろうか?

自分に都合の良いように自分を運んでいくことで、自然と望みの結果が生まれやすい。

逆に、自分の望みに逆らって自分を運ぶと、どうでもいいトラブルに巻き込まれたりする。

なぜなら、この時点で自分の都合を無視して動いているのですべてのタイミングが最悪になるからだ。

そうなれば当然、出てくる結果すべてが好ましくないものになる。

これを私は「間が悪い」と呼ぶ。行動のタイミングが悪いということ。時機を逃しているということ。

間が悪い人は運が悪い人。

でもその世間的な意味での「運が悪い」状態を運んできているのは紛れもない自分自身だということに気づかなければ、この無限ループから抜け出せない。

例えば電車。

乗る時間を間違えると途端に満員電車に乗ることになる。満員電車ほど最悪な空間はない。

全員イライラしているし、ちょっとしたことで事故やトラブルに繋がる。

ここで痴漢にでも間違われたら最悪だ。

だとすれば、満員電車に乗らなくてもいいように自分を運べばいいだけ。

時間をずらすとか、他の手段を使うとか。

たったこれだけで、しょうもないリスクを回避できる。

まとめ

運を良くしたければ、これからのアクションを全て自分が最善だと思うものに絞ること。

 
■著者プロフィール



投稿者プロフィール

平野
平野移動式引きこもり
暇を持て余す。 嫌いなこと:「努力、頑張り、忍耐」。

こんな世界でジタバタ無駄に動くのが嫌いなので、
無理せずゆっくり生きてます。

近況:Netflix とゲームの日々


■経歴:
バイト、会社員、フリーランス、経営者の形態を国内外で経験。結果、人の下に付こうが人の上に立とうが、群れるよりも単独で稼ぐ方が性分に合っていると気づく。現在は集客から販売までを完全に自身から切り離し、作業ではなく仕組みで収入を自動化する方法を発信中。


■これまでの道のり

・意識高い系の本を読み過ぎた副作用で独立した生き方に興味を持つ

・同時期に運悪くネットビジネスの存在を知る

・月収100万円以上を稼ぐ人が多いことに強く興味を惹かれる

・それから間もなくネットビジネスを開始

・実践当初は皆が実践している手法に取り組むも、全く稼げずに終わる

・参入3か月目にして月収0円、その後も暫く月収0円という
「ある意味」驚異的な実績を達成する

・あまりの稼げなさに「もう辞めよう・・・」と諦めかける

・そんな中、偶然今の手法に出会い・・・ 

・ビジネスをすべて自動化。今は勝手に売れてお金が入るように

・現在はストレス無き人生を送りつつ自由を目指す人のサポート


■活動理念

このサイトは、例えばあなたが

・自由な人生を実現したい
・ネットビジネスに興味がある
・実践しているもののなかなか結果が出ない

という場合に、あなたがネットビジネスで覚醒し、
自由な人生を手にするための最適な「答え」を提供します。

そして他のどの情報発信者よりも、
一番近くであなたをサポートします。

関連記事

  1. AIに奪われない仕事に共通する特徴 あなたの仕事、数十年後を見通…
  2. 上場企業の40~50代社員の3割が「定年後も働く必要がある」
  3. 副業も「雇われる」ならもう終わりだね。
  4. 「英語はでかい声で」 会話上達、フィリピン人見習え 東進ハイスク…
  5. 月収300万の清楚系高級ソープ嬢が「鬼出勤」を続けるワケ
  6. 残業地獄が「脳と人生」に与える深刻な影響 長時間労働と決別する新…
  7. 杉村太蔵“暴言”以降コメントできず…CM中「泣いていた」爆問田中…
  8. やりたくない事をやり続けると病気になる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP