社会・経済

定年後に働く60代の思い・・・給料が激減しても雇用延長にしがみつく理由

やがて最期(←言葉そのままの意味)まで働き続けないと生活できない、そんな時代が到来するだろう。

というかもう来てるのか。

雇用という生き方にしがみつく限り、それは自分の時間(命)とお金を交換して生きることを意味する。

これはそのまま、時間とお金の自由が無い生き方を選んでいることにもなる。

仮に時給が1万円だとしても、時給1万円×法定労働時間8時間×20日×12か月=約2000万円

つまりどっちにしても限界があるわけで、時給を基準としていてはお金持ちには一生なれないということ。

まぁこの記事のおじいさんはお金持ちどうこうよりも、単純に生きるための労働と割り切っているのだろうけど。

ただ、もしあなたがお金も時間も得たいと考えているなら、とっとと「雇用」の世界からイチ抜けすることを覚えておこう。

投稿者プロフィール

平野
平野移動式引きこもり
暇を持て余す。 嫌いなこと:「努力、頑張り、忍耐」。

こんな世界でジタバタ無駄に動くのが嫌いなので、
無理せずゆっくり生きてます。

近況:Netflix とゲームの日々


■経歴:
偏差値45私大卒。卒業後は2年間就職せず資格試験に挑戦。その後挫折。やっと掴んだ就職先を1カ月で逃げるように辞めた、控えめに言って超絶の社会不適合者。今も一般的な仕事には就かず、月100万円ほどの収入を自動化して読書と映画とPS4に生きる。


■これまでの道のり

・意識高い系の本を読み過ぎた副作用で独立した生き方に興味を持つ

・同時期に運悪くネットビジネスの存在を知る

・月収100万円以上を稼ぐ人が多いことに強く興味を惹かれる

・それから間もなくネットビジネスを開始

・実践当初は皆が実践している手法に取り組むも、全く稼げずに終わる

・参入3か月目にして月収0円、その後も暫く月収0円という
「ある意味」驚異的な実績を達成する

・あまりの稼げなさに「もう辞めよう・・・」と諦めかける

・そんな中、偶然今の手法に出会い・・・ 

・ビジネスをすべて自動化。今は勝手に売れてお金が入るように

・現在はストレス無き人生を送りつつ自由を目指す人のサポート


■活動理念

このサイトは、例えばあなたが

・自由な人生を実現したい
・ネットビジネスに興味がある
・実践しているもののなかなか結果が出ない

という場合に、あなたがネットビジネスで覚醒し、
自由な人生を手にするための最適な「答え」を提供します。

そして他のどの情報発信者よりも、
一番近くであなたをサポートします。

関連記事

  1. 30代以下が頼りにしなくなったテレビの危機 メディア世代間ギャッ…
  2. 給料は上がらない?トランプ大統領で視界不良!もはや4度目の官製賃…
  3. とある社会人の憂鬱(完璧を求める上司との関係で・・・)
  4. 月収1170万円の中学生キメラゴン。とうとう月収8桁稼ぐ中学生が…
  5. 「ネットビジネスもう稼げない説」が通用しない理由。
  6. 「休めないなら辞めます」イマドキ20代が余暇を優先する理由
  7. 非正規一筋20年「中年フリーター」の悲哀
  8. 副業がサラリーマンに必要な理由?決まってんじゃん。そんなもん。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP